Japan Baptist Women's Union
  • 標語
  • 2018年度主題
  • 2018年度聖書

最新の記事

22日(月)ヨブ記31章35~37節

ヨブは、具体的な罪を並べて自分の潔白をひとつひとつ述べていきます。弁明していく中で、彼は自らの潔白をますます確信し、自信を持ち始めたと思われます。自分は何時いかなる時も決して神さまとの約束(契約)を破らなかった、と。ヨブ …

21日(日)ヨブ記30章20~23節

すべての人びとが自分を嘲っている…。過去の幸福に比べて余りに悲惨な今をヨブは語り始めます。激しい痛みや皮膚病も自分を苦しめる。でも、もっと苦しいのは、どんなに叫んでも神さまが答えてくださらないこと。恐怖と疑問がヨブの中を …

20日(土)ヨブ記29章2~6節

ここからの3章はヨブの独白です。29章は、すべてにおいて順風満帆だった過去の懐古です。ヨブは、神さまとの親しい交わりが私の家にあったといっています。生活の中心にいつも神さまがおられて守っていてくださった、と。ヨブの神観は …

佐々木和之さん帰国報告会のお知らせ

各地で佐々木和之さんの帰国報告会が開催されます。 お近くの方はぜひご来場ください。 10月28日(日)16:00~18:00 会場:大阪教会(大阪) 11月10日(日)14:00~16:00 会場:東山教会(名古屋) 1 …

10日(水)ヨブ記19章23~27節

ヨブは犯した罪のゆえに神さまに罰せられている。この明白なことを認めず自分を正しいというヨブに友人たちは苛立っていました。しかしヨブが「自分は正しい」という時、彼は神さまと神さまの民との契約を考えていました。自分は確かに神 …

『世の光』10月号

9月25日(木)『世の光』誌、CDともに10月号を発送いたしました。 美味しそうな柿が表紙です。 お手元に届きますのをお待ちくださいませ。

「沖縄(命どぅ宝)の日」推進委員会より

全国諸教会・伝道所女性会 (またはそれに準ずるグループ)のみなさま 日本バプテスト女性連合 「沖縄(命どぅ宝)の日」推進委員会 主のみ名を心から讃美いたます。 去る8月、沖縄の翁長県知事が逝去されました。命を削って、辺野 …

祈り便 第46信

<一年を通しての祈り> ・武力による琉球侵略、琉球併合、そして沖縄戦から73年経つ今も、政府と国民の故意や無関心による支配が続いています。 沖縄の方がたは忍耐しながら、「本土」がこのことに気づかされる時を希望をもって待っ …

PAGETOP
Copyright © 日本バプテスト女性連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.