私たちは時代の転換点・岐路に立っています。

精一杯活動に取り組んでいる中ではありますが、『世の光』購読者数、会員数、「世界バプテスト祈祷週間献金」の減少など課題が顕著となってきました。2021年度役員会で協議を重ねてまいりましたが、2022年度から「これからの女性連合を考える検討チーム」を発足し、理念、活動、会計、組織体制などすべて関連している課題の一つ一つを検証し改めています。そして、これからの女性連合について、みなさまと共に考えていきたいと願い、検討チームで検証したことを共有いたします。女性会でも共有いただき、用いていただければ幸いです。

資料等、ダウンロードは可能ですが、SNS等への転載はご遠慮ください。

 

TOP