Japan Baptist Women's Union

その他

全国小羊会キャンプ

小羊会の子どもたちの信仰が養われ、主の働き人として献身し、世界伝道にたずさわる者となるように育成するために、全国小羊会キャンプを毎年開催します。同時に小羊会の リーダー研修会も行います。第10回総会(1982年度)において議決され、1983年3月に天城山荘で第1回のキャンプが開かれました。1995年度よりバプテスト連盟との共催で毎年行われています。

IMG_2569 (2) IMG_2584

IMG_2962

(写真は2016年度第28回全国小羊会キャンプの様子)

パートナーシップ伝道

国内外のバプテスト女性たちと広く恵みをわかちあい、ともに主にある信仰の成長をめざし、互いに力強い伝道を進めるべく、励ましあいます。第9回総会(1981年度)において議決されました。

 

6・23「沖縄(命どぅ宝)の日」

2006年度、第34回総会での決議に基づき、2007年度より6月23日を6・23「沖縄(命どぅ宝)の日と定めました。
活動の目的は、「沖縄を『国外』と位置づけ、沖縄の苦しみ・悲しみ・痛みに思いが至らなかったことへの悔い改め/沖縄の歴史に学び‘2度と戦争を起こさない誓い’を新たにする/沖縄バプテスト連盟女性会また教会の女性たちとの交わりを深め、共に福音を担う活動を展開する/沖縄地上戦を悼み、非戦を誓う日であることを覚える」としました。
「知る、祈る、共有する」を大切に活動を進めます。

※2006年度総会に那覇新都心キリスト伝道所(現・教会)より提案されました。

 

BWA(世界バプテスト連盟)女性部祈祷日

世界のバプテスト女性たちと祈りをあわせ、11月の第1月曜日に守ります。世界の救いのために祈るだけでなく、人権問題、飢餓の問題、平和の問題など、世界のあらゆる困難な問題の解決のために祈り、ささげ、その献金は、半分をBWA女性部の働きのために、半分を5年に1度開かれるアジアバプテスト女性連合(ABWU)のためにささげます。

 

アジアフィールド伝道

女性連合独自で行う世界伝道プログラムの一つです。若者たちが派遣国の教会やキリスト教施設での宣教活動奉仕を通して世界中で働いておられるキリスト者と出会い、み言葉に聴き、先立つ主に仕える思いが深まるよう、また、地域・世代を超えて共に働く喜びを体験し、派遣宣教師と出会い学びを通して、若い世代の中から将来の働き人が起こされるようにと祈りつつ実施されるプログラムです。

カンボ~1 カンボ~2

カンボ~3

(写真は2017年2月27日-3月9日「アジアフィールド伝道(シンガポール・カンボジア)」)

TEL 048-883-1328

PAGETOP
Copyright © 日本バプテスト女性連合 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.